<   2013年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

・どんな状態、どんな段階にある人にでも有効であること

 ・極力短期間で実感できる勃起回復術であること


実は、勃起不全と一言でいっても人によってさまざまな状態があり、
治そうと何か始める時点がどの段階なのかによって選ぶ対処法も違ってくるのです。


 ・性欲はあるのに勃起しない状態
 ・勃起はするがすぐに萎えてしまう状態
 ・オナニーは正常にできるのにセックスとなると勃起しない状態
 ・勃起しても硬さが足りず不安定な状態
 ・挿入すると萎えてしまう状態


 このさまざまな状態のどれかひとつ、あるいは、複数の状態に当てはまり、
かつ長い時間が経っている場合には、回復法の種類も変わってきます。


中折れを治す方法


 勃起不全では、まずは自分自身がどういう状態になっているのかを自覚し、
自分に合った方法を見極めて回復するための具体的な行動に出なければ治りません。

 しかし、自分に合った方法というのを模索している時間などありません。
[PR]
by foreignkawase | 2013-08-31 19:01